ハロウィンの花嫁|あとは頼んだよに続く安室のコナンへの口パクセリフ意味を考察!

記事上のアドセンス広告

2022/4/15の公開から3日間で興収19億円という大記録を打ち立てている

「劇場版名探偵コナン ハロウィンの花嫁」

予告に登場した「あとは頼んだよ」と安室透(降谷零)がコナンに呼びかける口パクシーンも、SNSではセリフ当ての予想大会で盛り上がり、話題になりました。

ただ、公開後、

見に行ってもどれがそのセリフか答えが分からなかった」
セリフ自体が分かっても意味が分からない

という声がSNSに。

口パク部分は何と言っていたのか、なぜ分かりにくいのか、そしてその意味は何なのかをまとめてみました!

この記事は「劇場版名探偵コナン ハロウィンの花嫁」のネタバレを含みます。
閲覧にはご注意ください!

ハロウィンの花嫁|安室(降谷)の予告口パクのセリフは何?

こちらが話題となった安室(降谷)の予告の口パクシーンです。

▼クリックすると該当シーンに飛びます。

爆発するヘリコプターに向けて走りながらコナンに、

「後は頼んだよ、〇〇〇」

と告げて、安室(降谷)はヘリコプターに飛び乗ります。

この〇〇〇の部分に、SNSでは

「後は頼んだよ、工藤新一くん」

という、コナンの正体を知っていることをここで明かしてくるんじゃないかという予想や、

「後は頼んだよ、萩原」「後は頼んだよ、ヒロ」

など、同期の名前が入るんじゃないかという「萩原・ヒロ死んでない説」まで飛び出すなど、予想で盛り上がりました。

映画での実際のセリフは「下で待っててくれ」

実際の映画でのセリフは

「下で待っててくれ」

でした。

「後は頼んだよ」の部分はなく、(今回の映画全体でもなかったと記憶しています)これも、分かりにくかった原因のひとつですね。

映画を見に行った方の中にも、

SNSの声

SNSの声

え、まって予告の安室さんの口パクの答えわからんなに?!

SNSの声

SNSの声

誰か馬鹿な私に教えてほしいんですが 予告の安室の口パクどこにあった、、?

SNSの声

SNSの声

2回目の参列でようやく 安室の口パクの答え見つけられたんだけど なぜあのセリフが口パクになったのか 全然意味わからんアホなので 誰か説明してください、、 なんでみんなが鳥肌立ってんのか分からん、、 助けて、、

と、どこに口パク部分の答えがあったのかが分からない方、答えが分かっても意味が分からない方が多くいました。

筆者も初日に見に行き、そのセリフ自体は分かりましたが意味まではすぐ理解できませんでした。
(ハラハラアクションシーンだったからそこまで気が回らなかったというのもある)

映画内では音楽や無音などを使って際立たせたり、タメたりすることなく走りながらの勢いで言っていた印象で、正直、筆者自身も口パクになっていなければ普通に聞き流していたセリフだと思います。

そして「あのセリフ、何だったんだろう」とあとで考えて改めて意味に気づいたので、SNSの意見にめちゃくちゃ共感しました!

ハロウィンの花嫁|安室(降谷)の予告口パクのセリフの意味は?

では、安室(降谷)の予告口パク部分の「下で待っててくれ」には、どのような意味があったのでしょうか。

同じセリフを諸伏景光(ヒロ/スコッチ)が言っていた

3年前の11/6(松田が殉職する前日)に渋谷の雑居ビルで爆弾事件に遭遇した時、爆弾処理を一手に引き受けて仲間に避難を命じた松田に向けて、諸伏景光(ヒロ/スコッチ)が言ったセリフが、

「松田、下で待っているから」

でした。

「お前なら絶対に爆弾を解体して無事に俺たちの元に帰ってきてくれると信じている」という、松田への全幅の信頼が込められた一言です。

その諸伏景光(ヒロ/スコッチ)が松田に向けて言った仲間への信頼が込められた言葉を、安室(降谷)がコナンに向けて言っている訳ですね。

安室(降谷)がコナンを警察学校同期の仲間達と同等に信頼していることが読み取れる胸熱セリフなのではというのが有力な考察で、筆者もそう感じました。

ハロウィンの花嫁|安室(降谷)の口パクのセリフへの意見

今回のハロウィンの花嫁の予告であった、安室(降谷)の口パクのセリフへのSNSの意見を見てみましょう。

SNSの声

SNSの声

安室、降谷のあの口パクシーンは口パクにする必要あった?って思ってしまったw

SNSの声

SNSの声

予告で降谷さんが意味深に口パクしてるから何かと思ったら大したことじゃなかった

SNSの声

SNSの声

飛び移る安室。ここでの予告映像の口パクは散々考察されていたが正解は「下で待ってるから」!なんと3年前のヒロと同じ泣けます。

SNSの声

SNSの声

安室さんの口パクの部分 大したことじゃなかったとか言われてるけど、あの言葉は本当に相手を信頼してないと発言しないよ... ヒロの言葉と重なってなんだか涙が出てくる。

SNSの声

SNSの声

予告の安室口パク もちろん意味のあるセリフだし あれと対になってるのとてもいいけど 予告で"あとは頼んだよ"の後 口パクで重要な雰囲気出てて 誰かの名前を呼んでるのか! 新一!赤井!みたいな意見多かったし 上げて下げられた感で 大したことないって感想になってしまうのでは。

「口パクにする意味があったのか」という否定的な意見や、「信頼の証で感動した」という肯定的な意見、プロモーションへの苦言など、賛否両論あります。

筆者個人の意見としては、もし「信頼の証」を示す意図があったなら、本編の映画の中で口パクの答えとなるセリフを言わせる際に「もう少し盛り上がる工夫をしてもいいのになぜ」という疑問は残ります。

「ハロウィンの花嫁」の作品全体を通じてのテーマとして「仲間との絆、信頼、協力」が根底にあると感じていたので、工夫次第でそのテーマにも沿った大きな魅せ所にもなったのではないかと。

取ってつけた感というか、予告で盛り上がらせるための戦略的な後付けだったんかなぁという気がして個人的にはちょっと残念でした。

ハロウィンの花嫁|安室(降谷)の予告口パクのセリフは?意味を考察!ネタバレあり まとめ

映画での実際のセリフは「下で待っててくれ」
松田に向けて、諸伏景光(ヒロ/スコッチ)が言ったセリフと同じ
・このセリフから安室(降谷)がコナンを警察学校同期の仲間達と同等に信頼しているということを示していると考察
・安室(降谷)の口パクのセリフへに対してのSNSの意見は賛否両論

最近の劇場版名探偵コナンの予告は、本編とは別物として処理した方が良いなと痛感した作品でした。

作品自体はめちゃくちゃ面白かったですけどね!

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA