黒鉄の魚影 最後にコナンが蹴ったものはブイ!理由はなぜか→灰原を助けるため

黒鉄の魚影 最後にコナンが蹴ったものはブイ!理由はなぜか→灰原を助けるため

※本ページはプロモーションが含まれています。

「コナン映画至上最高傑作!」との感想も多い「劇場版名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)

映画終盤で、潜水艦が爆発する際に、お決まりのキック力増強シューズでの特大オーバーヘッドで「いっけぇぇぇーーーー!」と特大キックが炸裂した訳ですが、何を蹴ったのかイマイチ分からなかったですよね。

また「なぜ蹴らなくてはいけなかったのか」という理由も、初見では分かりにくいと思います。

この記事では、

  • 黒鉄の魚影でコナンが最後に蹴ったものは何?
  • 黒鉄の魚影でコナンが最後にキックをした理由はなぜ?

について、解説していきたいと思います!

記事の最後に、「全国の映画館で『名探偵コナン100万ドルの五稜星(みちしるべ)』をお得に観る方法」も記載しているので是非ご覧ください。

劇場版のストーリーや登場キャラクターの紹介、関係者キャストへの貴重なインタビュー、大量のコナングッズをカタログ的に大紹介。コナン関連のさまざまなイベント情報も網羅というファンにとっては必携の一冊!

created by Rinker
¥1,030 (2024/05/22 06:34:45時点 Amazon調べ-詳細)

▼DMMブックスではGWセールを開催中です。最大70%還元の作品が日替わりで登場!

>>DMMブックスで「劇場版アニメコミック名探偵コナン 黒鉄の魚影」 を見る

※この記事は「劇場版名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)」の内容を含むのでご注意ください。

黒鉄の魚影でコナンが最後に蹴ったものは船についているブイ

劇場版名探偵コナン「黒鉄の魚影(サブマリン)」の終盤で、コナンが蹴ったものは船のブイです。

こういう、船についていて水面に浮かんでいるものです。

材質は、多くはプラスチック製ですが、 発泡ポリエチレンや金属製のものもあるようです。

劇中のあの威力だと金属製と思われますが、毎度毎度、コナンくんの足が心配になりますよね。

続いては、なぜコナンはブイを海に蹴る必要があったのでしょうか?理由を解説します。

黒鉄の魚影でコナンが最後に蹴った理由は、水柱に引きずり込まれない為

黒鉄の魚影の終盤で、コナンが最後にブイを海へ蹴った時には、潜水艦が爆発して大きな水柱が立っていました。

このままでは、近くにいるコナンは灰原哀共々海に引きずり込まれてしまいます。

それを見たコナンは「やべぇ」と呟き、運よく流れてきた船のブイを蹴り飛ばして、水柱に直撃させました。

コナンが蹴ったブイが当たった衝撃で、水柱は威力を失い、コナン達は難を逃れたのです。

黒鉄の魚影でコナンが最後に蹴った本当の理由はパシフィックブイを守るため?

ファンのSNSなどでは、「コナンが最後にブイを蹴って水柱の威力を弱めたのは、パシフィックブイを守るため」という意見もありましたが、筆者はそうではなく、純粋に自分達を守るためだったのではないかと思います。

実際に、コナンや灰原は老若認証システムがあると困る立場ですし、関係者が全員退避した後のパシフィックブイならば、守る必要はないと判断していると考えます。

毎回新施設を根こそぎ破壊することも厭わずに人を助けているコナンくんですから、今回も躊躇なく人命を優先したはずです。

正解はないですし、解釈は観客に委ねられると思いますが、筆者はパシフィックブイを守る意図はなかったのではないかなと考えています。

全国の映画館で『名探偵コナン100万ドルの五稜星(みちしるべ)』をお得に観る方法

最後に、現在公開中の名探偵コナンの劇場最新作、

『名探偵コナン100万ドルの五稜星(みちしるべ)』をお得に観る方法をご紹介!

U-NEXTの無料トライアルでは、映画チケット引換クーポンに使えるポイントをもれなく貰えるのですが、今回『名探偵コナン100万ドルの五稜星(みちしるべ)』の公開を記念して貰えるポイントが大幅増額!

600ポイント→ 1500ポイント

のキャンペーンを行っています。


【キャンペーン期間】
2024年6月9日(日)23:59まで

過去の「名探偵コナン」劇場版作品や、予習に最適なまじっく快斗シリーズも配信中なので、

  • これから劇場最新作を観に行く方
  • 予習復習で過去・関連作品を確認したい方
  • 劇場最新作をリピート鑑賞したい方

全ての方にオススメのサービスです。

>>U-NEXTに加入してポイントで『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』を見る >>U-NEXTに加入して『名探偵コナン過去作品』『まじっく快斗シリーズ』を見る

恐らく、「黒鉄の魚影(くろがねのサブマリン)」も、2024年4月19日(金)の地上波初放送以降、配信に追加されるはずなので、「黒鉄の魚影(くろがねのサブマリン)」をもう一度観たいという方にもオススメです!

>>「映画」記事一覧
>>「テレビ」記事一覧
>>「つまらない」感想まとめ

漫画 93巻~94巻

関連記事