藤井風の関ジャム2年連続独占あるか?川谷絵音絶賛の曲も!評価をおさらい

記事上のアドセンス広告

もはや「関ジャム 完全燃SHOW」の登場回数が準レギュラー化している藤井風さん!

毎年恒例の人気企画「プロが選ぶ年間マイベスト10曲」が放送されていますが、2022年1/9放送の今年の回には、藤井風のアレンジ手掛ける音楽プロデューサーYaffleが初参加されます!

藤井風さんの話をしない訳はないですよね。

昨年の同企画の藤井風さんに対するゲストの大絶賛を振り返りつつ、まとめてみたいと思います!

藤井風の関ジャム2年連続席巻あるか?3曲ランクインの昨年マイベストをおさらい

本日1/9(日)に放送される「プロが選ぶ年間マイベスト10曲」には、藤井風の全曲のアレンジを手掛ける音楽プロデューサーYaffleが初参加されます!

毎年恒例の人気企画なのですが、2021年1月17日放送回には、

いしわたり淳治さん(作詞家、音楽プロデューサー)
川谷絵音さん(バンドボーカリスト、作詞家、作曲家、音楽プロデューサー)
蔦谷好位置さん (ミュージシャン、作詞家、作曲家、音楽プロデューサー)

という関ジャム常連で、日本の音楽シーンを支えるそうそうたる顔ぶれが揃いましたが、
その3人が全員が「2020年度ベスト5」の中に、藤井風さんの楽曲を入れていました。

ゲストの3人が同じアーティストの楽曲を選出するのは番組史上初だということで、その注目度の高さがうかがえますね。

藤井風さんご本人も、喜びの声をTwitterであげています。

昨年の大絶賛、プロデューサーのyaffleさん出演ということで、絶対に藤井風さんの曲が入っているだろうと期待してしまいますね!

ここからは、ゲストが2020年度ベストに選んだ藤井風さんの曲のMVと評価コメントを紹介します!

いしわたり淳治さんが選ぶ2020度ベスト2位 「何なんw」 藤井風

いしわたり淳治さんが選ぶ2020度ベスト2位は、藤井風さんの「何なんw」でした!

いしわたり淳治さんのコメント

大人っぽいメロディーとアレンジ、少し脱力な歌詞と歌唱のバランス感覚が素晴らしい。方言をフレーズにしたことで生まれる言葉のリズム感が秀逸で、当たり前のように方言をカッコ良く使っているのが新しい。

2019年11月18日にリリースされた、記念すべきデビュー曲で、なかなか攻めてますよね!

アラフォーで昔からテレビっ子で歌謡曲大好き、10代後半からブラックミュージックにハマり、90年代の洋楽邦楽のR&Bにハマりまくった私には、藤井風さんの楽曲はかなりド真中で、

岡山弁ってこんなにグルーヴ感あるんやな!
こんなかっこいい青海苔も肥溜めも聞いたことないわ!

と、その斬新な組み合わせに飛び道具的な遊び心のある面白さを感じていたのですが、解説動画でそこに込められている想いを聞いて、藤井風さんの奥深さを知りました。

誰しもの中に存在している「ハイヤーセルフからのメッセージ」についてを表現した曲とのこと。

自分自身を見つめる思春期や、歌謡曲やソウルやブルース、ゴスペルなど、それぞれの音楽のルーツにある喜びや悲しみを知っていく過程ではもちろんのこと、お年寄りの世代とも距離が近い分、温かい人達の中で人生の悲喜こもごもを実際に見聞きして、岡山の自然あふれる環境の中で真正面から向き合ってきたんだろうなとも感じました。

もしかしたら、まだ心底辛い思いや挫折を経験していないから言える高い次元の思想で、ある意味無垢なのかもしれないけど、ずっとこの美しい精神性を持った藤井風さんのままでいて欲しいなと思っちゃいました。

蔦谷好位置さんが選ぶ2020度ベスト5位 「優しさ」 藤井風

蔦谷好位置さんが選ぶ2020度ベスト5位は、藤井風さんの優しさでした!

蔦谷好位置さんのコメント

全ての才能が驚異的、2020年を象徴する天才。全てにおいて非常に高いポテンシャルを持っている彼ですが、この曲のイントロを聴いた時に、彼の和声感のセンスに感服した。

蔦谷好位置さんは放送後にInstagramで「優しさ」についての評価を以下のように追記しています。

また、全曲のアレンジを手掛けるyaffleさんについて、

藤井風とのバランスが素晴らしい、今後名曲を作っていくことは明白だ

とも語っています。

2020年4月というコロナ禍真っただ中、世の中に不安な気持ちがはびこっている時にリリースされたこの曲には、藤井風さんの「みんなで一緒に優しい人生を歩もう」というメッセージが込められています。

優しさは「強さ」
優しさは「くそかっこいい」

神の計画、愛、安全、平和、新しい時代、なんてスピリチャルな単語を聞くと、うさん臭さに引いてしまうのですが、なぜだが彼が言うとすんなり受け入れられる自分がいます。

彼が真っ直ぐな心でそう思い、心から願っているからなんだろうなと感じました。
(彼の思いとベジタリアンということを踏まえると、彼はキリスト教を信仰しているのかなとも安直ですが思っちゃいました)

音楽だけでなく、人を惹き込む力が凄まじいですね!

川谷絵音さんが選ぶ2020度ベスト1位 「罪の香り」 藤井風

川谷絵音さんのコメント

近年で1番衝撃を受けました。声良し、曲良し、歌詞良し、非の打ち所がない才人。サビのメロディー、これは思いつかない。『おっと 罪の香り 抜き足差し足忍び足』なんだこの歌詞みたいな。
歌詞が難しくないのに思いつかないという1番出来ないことをやっている。

藤井君の歌詞って、単体がシンプルなんですけど、その組み合わせは思い付かないよっていうもので、巧みに歌詞とリンクしてある。コードがそれに対してむちゃくちゃオシャレ。この流れはマジで思いつかなかった。あんなコードでこのキャッチーなメロディで俺は作れない。これ断トツの1位でしたね。

と、大絶賛でコメントし、サビコードを実演して解説しました。

藤井風さんの登場は、幅広く音楽界に衝撃を与えたと思いますが、その中でも川谷絵音さんが受けたインパクトは相当大きかったようですね。

川谷絵音さん自身も天才的なセンスを持ったミュージシャンですが、その才能を持ってしても、脅威を感じてしまう程の藤井風さんの才能っていうのは、本当にすごいんだと改めて感じます。

嫉妬や羨望が入り混じりながらも、ミュージシャンとして、音楽プロデューサーとして冷静に分析して評価している姿に、大きなリスペクトが伝わりますね。

また、来年度の年間ベストについても

最近出た曲(青春病)もめっちゃ良かった。僕は多分、来年も藤井君が1位になるんじゃないかなと思ってますけど。

とコメントしています。

藤井風の関ジャム2年連続独占あるか?昨年のマイベスト入り3曲と評価をおさらい まとめ

前述した「青春病」や、感動の名曲「帰ろう」や、最新曲の「燃えよ」はランクインするのか。

2021年度のランキングも、藤井さんの爆風が起きるのか楽しみですね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA