藤井風がひゃくまんさんやレルヒさんを愛でてキス!ライブでのご当地キャライジリまとめ

記事上のアドセンス広告

藤井風さんの2022年の初ライブであるホールツアー“alone at home Tour 2022”が始まり、全国各地を訪れている藤井風さんですが、各地でを代表するご当地キャラを「可愛い」と愛でたりキスをしたりと、ファンを喜ばせています!

ツアー2日目、3日目に当たる石川県、新潟県でのご当地キャラとの触れ合いを振り返ってみましょう!

※藤井風さんのライブツアーのネタバレになる内容も含まれていますので、ご注意ください!

“alone at home Tour 2022”の全ての公演について、セットリストやライブレポをこちらにまとめていますので、よろしければご覧ください。

【速報】藤井風“alone at home Tour 2022”全公演分のライブセトリ・レポ感想まとめページ

藤井風が愛でた石川県のご当地キャラ「ひゃくまんさん」

ツアー2日目となる、2022年5月21日(土) 石川県 本多の森ホールで行われた藤井風さんの公演では、石川県のご当地キャラ「ひゃくまんさん」との触れ合いがありました!

「ひゃくまんさん」とは、石川県観光PRマスコットキャラクターです!

ひゃくまんさんは、石川県の観光PRマスコットキャラクター。キャラクターの風貌は、ちょびヒゲを生やした短い手足のあるダルマ人形風。人が中に入れる実装もののゆるキャラは地元と東京に2体あり、亀のように手や足を引っ込めることができる。土産物などで用いられるデザインでは手足のないものもある。

wikipedia

縁起物の「加賀八幡起上り」をモチーフに、石川の多彩な文化をギュッと凝縮し、百万石の豪華絢爛さをイメージさせるデザインで、北陸新幹線開業PRキャッチコピー「いしかわ百万石物語」を象徴するキャラクターとして作成されました。

輪島塗のおひげ、金沢箔を全身に施し、加賀友禅柄の菊やぼたん、色彩には赤・黄・緑・紺青(こんじょう)・紫の九谷五彩を使用し、全国に誇る石川の伝統工芸の技術が取り入れられています。また、全身の素材には炭素繊維が使われており、伝統だけでなく、石川が誇る先端技術の結晶でもあります。

さらに、全身には、兼六園のことじ灯籠や白山、能登キリコなど、県内各地域の観光資源が描かれており、県内のマスコットキャラクターを代表するような風格を備えています。

石川県HP

石川県の文化を全部盛りしたようなキャラクターなんですね!

お店やイベントのPRなど、県内の様々な場所で活躍しているようです!

ひゃくまんさんもゆーりんさんも可愛いですね!

藤井風とひゃくまんさんの触れ合い

石川県のご当地キャラ「ひゃくまんさん」のぬいぐるみが藤井風さんのライブに登場!

出典:ひゃくまんさん

上のTwitterで藤井風さんご本人が持っているぬいぐるみがこれだと思われます。

ライブ中は『ひゃくいちさん』『ひゃくはちさん』と名前を間違うボケをかましていたものの、ピアノの上に置いて見つめて弾き語りをしたり、「お前ほんとに可愛いな」と言って触りまくったり、心の底から愛でていたようでした。

そしてライブ終了後にはこのTwitter投稿!

この笑顔にTwitterは「風くんも負けないくらい可愛い!」と歓喜!

「藤井風ホールツアーは全国津々浦々の町おこしになる!」「藤井風が地方を救う!」との声多数!

Twitterトレンド入りしたのはもちろん言うまでもないんですが、藤井風さんファンの方々が買い求めて販売店からぬいぐるみが消えそうな勢いですね。

毎度のことながら、本当に影響力がすごい!

藤井風がキスした新潟県のご当地キャラ「レルヒさん」

ツアー3日目は、新潟県での公演。

前日の石川県でのやり取りを知り、哀愁漂う背中で藤井風を待ちわびているキャラが。。。

新潟県のゆるキャラ「レルヒさん」です。

レルヒさんは、新潟県の観光キャンペーン「日本スキー発祥100周年」のメインキャラクターであり、1911年に新潟県高田町(現上越市)でスキー指導を行ったオーストリアの軍人「テオドール・フォン・レルヒ少佐」に由来しているとのこと。

“レルヒ少佐”だから“レルヒさん”という単純なネーミングらしい。

出典:レルヒさん誕生秘話

Twitter投稿や誕生秘話を読んで、シュールを超えたちょっとめんどくささを感じているのは私だけじゃないと思いますが(笑)、この投稿を見て「今日はレルヒさん登場か!?」と静かに騒がれていました。

藤井風とレルヒさんの触れ合い

そして迎えた新潟公演。

これまでライブに途中登場して盛り上げていた「山田ダッチ監督」「エリザベス宮地」(※藤井風さんのMVやドキュメンタリー等を多数撮影されている)ですが、山田監督が別仕事で東京のため、この日は「エリザベス宮地が、山田ダッチ監督の代わりに「レルヒさんぬいぐるみ」を持参して登場

初めは塩対応だった藤井風さんも(ひゃくまんさんに比べたらかわいくないもんね)、エリザベス宮地さんに促されて絡み始め、最後にはキスをしたとのこと!

ファン歓喜!ライブ後にはTwitterがレルヒさんで大盛り上がりしました!

そしてライブ終了後に、藤井風さんが投稿したTwitterがこれ!

Twitterは本格的にキュン死にした人達の引用リツイートであふれ返り、当の「レルヒさん」はこのツイート。

まつ毛と鼻毛は藤井風お得意の落書きなので、きっと本人が書いたのでしょうね!

藤井風と共演したご当地キャラグッズの紹介

石川県のご当地キャラ「ひゃくまんさん」のグッズ

ひゃくまんさんのぬいぐるみは、石川県内のショップでの販売のみで、オンラインで公式購入できるところはないようです。

メルカリでは続々と出品&購入されています!
値段もピンキリですが、定価の1800円前後で出品されている物もありました。

メルカリで「ひゃくまんさん」を見てみる


Amazonでは5800円で販売されている!!!ぼったくり!
これも藤井風効果で需要が増しているからなんですかね。

そのほかは、

「金箔 マスク チャーム ¥1,320」やら

ひゃくまんポーチ 2,024円」やら、

可愛いグッズがいっぱいありました!

新潟県のゆるキャラ「レルヒさん」のグッズ

レルヒさんのぬいぐるみも、新潟駅や新潟空港、佐渡汽船といった交通機関のおみやげ屋で販売していて、オンラインで公式購入できるところはないようです。

メルカリでも数は少ないですが出品されています。
※藤井風さんが持っていた物と同じぬいぐるみは売り切れ

メルカリで「レルヒさん」を見てみる

そしてまためっちゃ高い金額で売っているところも。

Instagramで河津マネージャーが被っていたのはこちらの「レルヒさんに変身!着ぐるみキャップ」ですね!

楽天には「レルヒさん カレー柿の種 1,430円」がありました!

藤井風がひゃくまんさんやレルヒを愛でてキス!ライブでのご当地キャライジリまとめ あとがき

藤井風界隈では、ひゃくまんさんにレルヒさんは一躍有名人。

現地の各プロモーターさんが、気合入れてご当地グッズをズラリと並べて、藤井風ご一行をお迎えしている意味が良く分かりました!

地方を活性化させる藤井風、その影響力は相変わらずすごいですね!

【藤井風】記事一覧はこちら

【速報】藤井風“alone at home Tour 2022”全公演分のライブセトリ・レポ感想まとめページ

▼藤井風の音楽×コント冠番組!「関係性が出来上がっている」とシソンヌが語る

ヒコロヒーが語る藤井風

▼衣装・私服

[メタスライダー id="10250"]

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA