藤井風2022年ライブ倍率や当落結果を最新アンケートから計算!全体と会場別も

記事上のアドセンス広告

「藤井風」Fujii Kaze alone at home Tour 2022の当落に関する悲喜こもごもの投稿がSNSで吹き荒れて、「藤井風ホールツアー」がトレンド入りもしましたね!

当たった人も落ちた人も、気になるのはその倍率。

約2000人に調査したアンケート結果から、当選倍率を計算してみたいと思います!

※もし万が一計算間違いなどあればそっとご指摘いただけますと幸いです(汗)

藤井風2022年ライブ当選倍率をアンケート調査【全会場】

とあるグループで、当落結果が出た2022/4/16から、

「藤井風 alone at home Tour 2022の当落結果アンケート」を実施しています。

まだ現在はアンケートを受け付けている途中なのですが、現時点で約2000人のデータが集まっています。

その結果を元に、藤井風2022年ホールツアーのライブチケット当選倍率を計算してみました。

あくまで参考までに、大体こんな感じか、くらいの心持ちでご覧いただければ幸いです!

<アンケートの途中経過(※2022/4/18時点)>

回答(申込)人数当選落選
1948人467人1481人

【当選倍率】
「応募総数 ÷ 当選数」で割り出せるので、

回答(申込)人数 1948 ÷ 当選 467 = 4.171...となるので約4倍

4人に1人が当たるという計算になりますね!

ただ、こういうアンケートは当選した方の方が心理的に回答しやすい側面もあるので、当選の出現率が高くなっている可能性は大いにあります。

SNSでの投稿や周囲を見ても(筆者も落選している)、肌感覚的にはもう少し当選倍率は高い気がしますね。

藤井風2022年ライブ当選倍率をアンケート調査【会場別】

続いては、今回のアンケートの中で、1番当選倍率が高かった公演と、1番低かった公演を見てみましょう。

<会場別当選倍率(※2022/4/18時点)>
※公演する29会場ごとの調査になります。2日間公演する会場については両日合算してのデータです。

順位会場名回答(申込)人数当選落選倍率
1東京都 昭和女子大学人見記念講堂272人21人251約13.0
29三重県 三重県文化会館 大ホール22人16人6人約1.4倍

先日からアンケート投票に動きがあり、現時点で一番倍率が高いのはツアーファイナルでもある昭和女子大学人見記念講堂でした!

この辺は僅差で、投票数が増えると変動しますよね。

その他の会場の倍率も知りたいというお問い合わせを頂いたので、倍率が低い順から一覧で表を掲載します。

ちょっと見にくいかもしれませんが、クリックしていくと大きな画像が見られます。

あくまでも「1つのアンケートの途中経過」として、2次先行の会場選びの参考にして頂ければ。

※2022/4/18現在の数値

順位については、「人口の少ない地方」「平日開催」「アクセスのしづらさ」の要素がある会場が倍率が低いようで、何となく予想通りだったなと感じましたが、皆さんはいかがでしたか?

藤井風2022年ライブ当選倍率をアンケートから計算!全体と会場別も まとめ

「真実はイープラスのみぞ知る!」ですが、全体では予想通りの高い数字がでましたね。

当たった方は、とても運が良い!
外れた方は、これならしょうがない。

と、納得できる数字かと思います。

2次先行やチケットトレード、次回のスタジアムツアーの当選倍率はどうなってしまうのか、考えるだけで不安になっちゃいますが、

会うべきタイミングが来たら会えるだろうと信じて、前向きに申し込んでいきたいですね!

カテゴリー:
関連記事

2 件のコメント

  1. 岡山と三重以外のデータも参照させて頂ければ大変ありがたいのですが、可能でしょうか…?

    • コメントありがとうございます!
      少し見にくいかもしれませんが、会場別倍率の一覧表をアップしました。
      あくまでも1つのアンケートの途中経過となりますが、水曜からの2次先行の参考にして頂ければ幸いです。
      お互い当たりますように!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA