「ブラッシュアップライフ」につまらないという声|なぜ面白くないとのか感想を調査

マルチ横 記事上のアドセンス広告

※本ページはプロモーションが含まれています。

バカリズムさん脚本、安藤サクラさん、夏帆さん、木南晴夏さんという実力派の俳優さん総出演のドラマ「ブラッシュアップライフ」

「神脚本!捻りや伏線回収が素晴らしい!」「リアルな会話や表情が惹き込まれる」など、脚本、演出、演技に多くの人から高評価が集まっています。

そんな中にも「つまらない」「面白くない」という低評価も。

「低評価を知れば本質が分かる」という持論を持つ筆者は物事のネガティブな意見を良く参考にするのですが、このドラマのどの点が低評価なのか純粋に気になり、

  • ドラマ「ブラッシュアップライフ」の低評価

をまとめてみました。参考にしていただけたら嬉しいです。

当記事画像出典:(C)2023「ブラッシュアップライフ」日本テレビ

ドラマ「ブラッシュアップライフ」のあらすじ

地元の市役所で働く近藤こんどう麻美あさみ(安藤サクラ)、33歳、独身。実家で両親と妹と4人暮らしのごくごく平凡な人生を送っていた。
ある日、麻美は、市役所の窓口業務でいつものように市民に怒られてはストレスをため、夜は幼なじみの夏希(夏帆)、美穂(木南晴夏)の3人でご飯やカラオケをしながら同級生のうわさ話で盛り上がり、このまま平凡な人生が続くと思っていたのだが……その夜、トラックにはねられ、あっけなく死んでしまう――。

気が付くと麻美は真っ白な空間にいた…「…え?…死んだ?…嘘でしょ?」。困惑する麻美に、死後の世界の案内人なる男(バカリズム)が告げる。「近藤麻美様ですね。33年間、お疲れさまでした。これから新しい生命にご案内します」。休む間もなく宣告された来世は人間ではなく……。

麻美はガッカリするが、もう一度、近藤麻美として同じ人生をやり直して徳を積めば人間に生まれ変わる確率が上がると聞いて、「だったらそれがいいです」と人生のやり直しを選択する。かくして麻美の人生2周目が始まった――。
平凡な人生をゼロからやり直す麻美!徳を積みながら自分や周りの人生をちょっとずつ変えていく――。

奇想天外な“ブラッシュアップライフ”の行方は――!?

出典:ブラッシュアップライフ公式HP

ドラマ「ブラッシュアップライフ」がつまらないという感想

「つまらない」と指摘されている点をまとめてみると、

  • 女子あるある会話がダラダラ続いてつまらない
  • 人生を生き直す同じ展開が続いてつまらなくなってきた
  • バカリズムが作る世界観が面白いと感じられない

という声が多かったです。

特に2話目、4話目で脱落した方が多いようですね。

【多い脱落理由】
第2話目:人生1週目と同じ女子会話が続いてつまらない。
第4話目:やっぱり同じ展開で飽きる。話も失速してきた感。バカリズムの世界観が合わない。

ただ、女子会話の中に伏線が張られていたりと、見進めていくごとに「だからか!」と発見も多く、もう見るのを止めようと思っていたところを引き戻されている方も多々います。

どちらにしろ、バカリズムさんの作り出す世界観が苦手な人には面白くは感じられないようなので、好き嫌いは分かれそうですね。

ドラマブラッシュアップライフ」の低評価 感想一覧

実際の感想を見ていきましょう。

なんか段々としんどくなって来た。 急に失速した感じ。最初は面白いなと思ってたんだけど、人生をまたやり直すから同じようなシーンばっかり出てくるのに飽きちゃった。

出典:Yahooテレビ みんなの感想レビュー

人生三周目から、いきなりつまらなくなった。
テレビ局の自画自賛。ウンザリ。
さようなら、脱落します。

出典:Yahooテレビ みんなの感想レビュー

生き直して徳を積む、とかはわかるし、話としては面白く見てる。けど、タイムトラベルものと違うから、タイムパラドックスはないという設定なのかもしれないけど、人生2回目やってるのは主人公だけで、みんなは1回目なんだよね、その主人公が他の選択をすることで生まれてくる子が生まれてこないかもっていう種類のことは他にも出てくるわけで…
なので、それを言うなら主人公は職業を変えちゃいけないんじゃない?って思ってしまう。

うーん、どう収束させるのか知らないけど、まだ竹野内豊のタクシードライバーのやつのほうがひっかかりはすくなかったかな、そもそもあのタクシーは?みたいなのはあったけど。

出典:Yahooテレビ みんなの感想レビュー

30過ぎの女子会あるあるトークをだらだら流してしんどい。20分でギブアップ。
しそうになったがなんとか持ちこたえて2話見た。面白いような気もするが、ネタ詰め込みすぎでしんどいのはかわらずギブアップしそうになるも、黒木華出るならもう少し見ないと

面白いっていう意見はわかるけど深夜の30分枠ぐらいでやってほしかったなぁ。
バカリズムの脚本は面白いと思うしキャストも超豪華だけど観続けたいまでいかなかったので脱落。

最初は何とか見れたけどさすがにこの設定、連載ドラマとして限界を感じる。
例えばBTTF2のような過去に戻って短時間にいろいろ出来事をいじくって、そしてパーンと飛んで10年後とか20年後でどう変わっているかで笑わせてくれるような設定なら退屈せずに見れそうだが、このドラマのように一つ一つの出来事を月日と共に追って解決していくようなやり方では娯楽度が低いし、モタモタ感が増すだけだ。

初回、2回目までは興味を持って観てたけど、この調子で繰り返してもつまらない。同じ設定で少しずつ細かく変えて10話くらいまで続けるのかな?ただの繰り返しコントに思えてきた。とても評価が高いですが。

3話目は1話目と同じくらい面白かったのに、4話目は2話目と同じくらいつまらなかった。なにこれ、1話おきに面白いドラマなの?

血の通ってる生身の人間を描いていない。
二次元の漫画や人形劇をずっと見せられている気がする。

女3人ペチャクチャ話しているだけだし設定が繰り返しばかりでつまらない。こういうのはトム・クルーズが主演だった「オール・ユー・ニード・イズ・キル」みたいのだったら面白くなる。

バカリズムの世界観が気持ち悪くてダメ

1話を見てみたが、居酒屋の場面で早くも会話がちまちましてるなと思ってしまい、店員さんにどう見られているかとかもちょっと古い笑いって感じでそこでもうやめてしまった。自分は笑いが合わなかった。

素敵な選タクシーも1話は良かったんだけど、2話見始めた時に結局1話と同じ感じ?と思い2話でやめてしまった。

高評価なので
バカリズムのドラマも映画も
頑張ってみてみるけど
いつも途中で飽きて脱落してしまう
面白い人には面白いのか?

>>「テレビ」記事一覧
>>「映画」記事一覧
>>「つまらない」感想まとめ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA