有吉から上島竜兵への還暦オメガ時計のお礼で生前「一緒に飲むグラスのお返し」を計画

記事上のアドセンス広告

有吉弘行さんとは親交が深かったことは有名ですが、心温まるエピソードの中で記憶に新しいのが

「有吉さんが上島さんに送った還暦祝いのオメガの時計」

上島さんがとても喜んで、有吉さんのラジオにゲスト出演された際に「宝物にしている」と語っていました。

2022/5/11朝、ダチョウ俱楽部の上島竜兵さんが死去したという衝撃のニュースが入ってきた今、温かくも悲しいエピソードになっていまいましたが、その時の様子をまとめてみました。

オメガの時計を有吉から貰ったと言わない上島への指摘

「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」では新春スペシャルとして、毎年上島竜兵さんをゲストに迎えて放送しています

2022/1/2放送回で、前年に還暦を迎えた上島さんに有吉さんが送った「赤いフレームのオメガの時計」の話をされていました。

有吉さんから「いい時計をされていますね」と振られた上島さん。

【上島】これはね、大切な人から還暦祝いでいただいたんです。赤いフレームのすごい良い時計ですよ。

【有吉】そのオメガの時計をあげたのさ、テレビで言わなすぎじゃない?俺があげたのよ。
(上島さんの)マネージャーから「Twitterに載せていい?」って言われて、それは恥ずかしいからやめてって言ったんだけど、「もらった」って言わないんだよ!言って欲しいんだよ!

【上島】ゴメンゴメン、俺は言われるのが嫌だと思ってたのよ。でも『金スマ』の収録以降は言ってるよ。取材とかの度に『この時計は有吉からもらったんですよ』ってね

どれだけ大切にしているかを、上島さんは、

お風呂とかリアクションを取るときとかは、時計をしないけどさ。それ以外の番組で”外せないな”っていうときは、この時計を大切に着けてます。有吉の実力が宿るようにってね。
いちいち箱の中にちゃんと入れて枕元に置いてますよ。これは言うのは恥ずかしいんですけど、宝物ですよ。

と語り、「こんな高価な物貰うのに祝儀少なかったかな」と感謝しながら笑っていました。

▼有吉弘行さんが上島竜兵さんの還暦祝いにプレゼントした赤い文字盤のオメガの時計

オメガ|OMEGA スピードマスター(Speedmaster) レーシング コーアクシャル クロノグラフ 40MM 326.30.40.50.11.001 [並行輸入品][32630405011001]

価格:409,800円
(2022/5/11 10:25時点)

とても良い話で終わるかと思いきや、

【有吉】私が良い人なんだっていうのをもっと広めてもらわないとね。それを言ってくれれば言ってくれるほど、上島さんを燃やそうが溶かそうが「本当は優しいんだよね、有吉は」ってなりますから。

【上島】それをやりたいがために俺にコレくれたの?

と、しっかり笑いで落としていました。

亡くなった直後のサンドリで明かした葬式とプレゼントの話

【5/15追記】

上島さんが死去直後となる2022/5/15放送の「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」で、有吉さんは悲しみをこらえながら通夜から葬式のことなど、上島さんとの最期の別れについて話していました。

通夜・葬式、還暦祝いのお返しの話

「いや参ったね~、驚いたよ」と心痛の様子で話し始めた有吉さん。

「元気出たつもりだったけど、落ち込んだりを繰り返している」と、安定しない精神状態を吐露。

亡くなった日の夕方に、特別に上島さんの顔を見せてもらえて、、、と言ったところで言葉を詰まらせ「悲しいなぁ…」と絞り出すように言葉を繋げていました。

みんなが気を遣ってくれて2人の時間を持てたとの話をしようとしても言葉が出て来ず「放送事故になっちゃうなぁ~」と悲しみをこらえて笑っていました。

最後の火葬場まで家族扱いしてもらえて同席できた中で、

喪主で上島さんの妻であるひかるさんの挨拶で、上島さんが「男はつらいよ」の寅さんが好きだという話をしようとして開口一番「寅さん死んじゃって」と言ってみんなが爆笑するなど、悲しみの中にも笑いのある「上島さんらしい良い葬式だった」と振り返りました。

2人きりにしてもらった時の話として、

お礼の言葉しか出なかったね。
ちょっと突っ込んでやろうかなとか、茶化したりとか、バカだなとか言おうと思ってたけど、やっぱりお礼しかでなかったね。
「ありがとうございます」って事しかなかったね。

と、言葉を選びながら、消え入りそうな声で話しています。

上島さんは生前、有吉さんから貰った還暦祝いの時計を毎日着けて、綺麗にして枕元に置いて大事にしていたという話を、妻のひかるさんが有吉さんへ伝えました。

上島さんはそのお礼で、有吉さんの誕生日にお返しとして高いグラスをプレゼントして久々に一緒に酒を飲みたいと思っていたそうで、有吉さんには高いプレゼントを返さないと怒られるかな~と周囲に相談していたそうで、それを聞いた有吉さんは、

損したなぁと思ったなぁ、貰ってから死んでたらなと思ったね。
欲しかったなぁ~高いグラスか高い時計欲しかったけどなぁ~本当にもうくれないんだもん。
せめてプレゼント渡してから死んで欲しかったな。

と、どうしようもない悲しみを必死に笑いで締めくくって、お笑い芸人らしく上島さんを偲んでいました。

度々笑いに変えて気を張らないと、悲しみが噴き出して号泣してしまうんだろうなと。

本当に本当に、有吉さんの驚きと悲しみが痛い程伝わってくる放送でした。

上島竜兵へ有吉が送ったオメガ時計の値段に恐縮「宝物」「祝儀少なかったかな?」と還暦を祝う まとめ

還暦祝いの時計にまつわる本当に温かいエピソードを聞くと、なぜ亡くなってしまったのか疑問と悲しみが増すばかりです。

有吉さんの自宅で、一緒にお酒を飲むことはできなかったのかもしれませんが「お礼しか出て来なかった」という有吉さんの気持ちが上島さんにも伝わっているといいなと感じます。

志村けんさんの時と同じく、テレビに出ていないだけで生きているのではないかとまだまだ信じられない気持ちでいっぱいですが、上島竜兵さんのご冥福を心からお祈りいたします。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA