坂本花織の大学と意外な学部、高校やコーチなどの学歴を調査!

記事上のアドセンス広告

「全日本フィギュアスケート選手権2021」で、三年ぶり2度目の優勝を果たし、北京オリンピック内定を勝ち取った坂本花織さん

2000年4月9日生まれの21歳(2021年現在)、インタビューの天真爛漫さ、強さとカッコよさと可愛さが同居する人柄で日本中を魅了する、若手の女子フィギュアスケート選手です。

そんな飛ぶ鳥を落とす勢いの坂本花織さんの出身高校や大学などの学歴、意外な学部や指導を受けているコーチについてまとめました!

出典:坂本花織 SP自己ベスト更新79.23点 2位以下尻目に貫禄トップ

坂本花織の学歴:神戸学院大学 経営学部に在籍中!

坂本花織さんは現在、神戸学院大学 経営学部に在籍されています。

↑経営学部がある神戸学院大学 ポートアイランドキャンパスの写真

兵庫県神戸市中央区にある私立の大学で、偏差値は40.0~47.5です。

神戸学院大学出身者には、タレントで格闘家の武井壮さんやお笑い芸人のNON STYLE井上裕介さん、俳優の水野祐樹さんなどがいます。

坂本花織さんは2019年4月5日に進学し、入学式にも出席されました。

出典:日刊スポーツ

なぜ 神戸学院大学を選んだのかという理由について、坂本花織さん本人は、

・両親が神戸学院大学出身だから
・中野園子コーチの指導を受けられるように、中野コーチが指導をしている神戸市立ポートアイランドスポーツセンター近くにある大学にした

と語っています。

経営学部がある神戸学院大学ポートアイランドキャンパスから、アイススケートリンクがある「神戸市立ポートアイランドスポーツセンター」までは、徒歩11分で行ける距離です。

ご両親を大切にする気持ちや、中野コーチに対する信頼、スケート生活と学業を両立するという想いが、神戸学院大学に進学したという決断に詰まっているんでしょうね。

ちなみに、坂本花織さんの父親・坂本修一さんは元警察官で、現在は退官されて別の仕事をされています

坂本花織はなぜ経営学部に進学したのか

神戸学院大学ポートアイランドキャンパスで学べる学部は、経営学部の他にも下記があります。

■ 法学部 ■ 経営学部 ■ 現代社会学部
■ グローバル・コミュニケーション学部 ■ 薬学部

なぜ、坂本花織さんは経営学部に進学したのでしょうか。

これは私の推察ですが、経営学部で企業経営や組織を全般的に学んでおくことで、スケート選手としての競技人生が終わった後、第二の人生にどのような進路を取ったとしても幅広く活かせると考えたのではないかと感じています。

その他の学部を見ると、限定的な分野を扱うものが多いので、経営学部ほど汎用性の高い知識を得られる学部は他にはないのかなと思います。

選手引退後もプロ転向はもちろん、コーチや解説者など、是非スケートに関わり続けて欲しいなと個人的には思っちゃいますが、まずは選手として末永く活躍してもらえたらと願います!

坂本花織の学歴:神戸市にある私立神戸野田高校を卒業!

坂本花織さんは、神戸市長田区にある

私立神戸野田高等学校 特進アドバンスコース スポーツ系列を卒業されています。

JR神戸線(山陽本線)鷹取駅から南へ徒歩10分ほど歩いたところにあり、偏差値は48~59です。

もともと女子校でしたが、2011年度から一部コースで共学化して、2016年度より完全に男女共学になりました。

↓ 私立神戸野田高校の外観

スポーツ系のコースがあることからも分かるように、神戸野田高校はクラブ活動にも力を入れており、特に「ダンス部」「ソフトボール部」「バレーボール部」は県大会優勝や全国大会に常連の強豪校とのこと。

坂本花織さんも、ソフトボール部、バレーボール部、ダンス部、フィギュアスケート部の女子30人で構成されたスポーツクラスで3年間、同じメンバーと過ごしました。

↓2019年2月21日に行われた卒業式で、クラスメイトから激励を受ける坂本花織さん

出典:スポニチアネックス

卒業式でのインタビューでも、クラスメイトの存在が励みになったと語っています。

 「みんなスポーツをしている。いつも戦っている。くじけそうなときに、みんな頑張っているから自分もと思えた。(朝の練習で)怒られて暗い状態でも、(学校に来れば)夕方までには切り替えられる楽しい雰囲気だった」

スポニチアネックス

お互いに刺激し合いながら高め合える環境が、坂本花織さんの大活躍に繋がったのですね!

坂本花織を教える中野園子コーチとは

ここまでの話でも、坂本花織さんが中野園子コーチに全幅の信頼を置いていることがとても良く分かりましたが、その中野園子コーチはどんな人なのか?プロフィールを調べてみました。

出典:Number web

中野 園子(なかの そのこ)
■1952年10月16日生まれ 69歳(2021年時点)
■兵庫県神戸市出身
■日本大学 卒業
■経歴
学生時代は女子シングル選手として活動し、選手引退後にコーチに転向。
指導歴は40年を超える。
現在はグレアム充子と共に神戸フィギュアスケートクラブでコーチを務める。
日本フィギュアスケーティングインストラクター協会 理事。

■指導してきた選手
坂本花織、三原舞依、新田谷凜、岩野桃亜、梅谷英生、山隈太一朗など

中野園子コーチは元フィギュアスケート選手で、
指導歴40年を超える大ベテランのフィギュアスケートコーチでした!

指導してきた選手もそうそうたるメンバーですね!

教え子たちに中野園子コーチについて聞くと、

「めっちゃ、怒られました」
「『帰れ』って怒鳴られました」

と厳しく怒られたエピソードが沢山出てくるそうなのですが、教え子はみんな笑顔で話してくれるのだそうです。

この辺りからも、中野園子コーチが厳しくも愛のある指導をされていることが分かりますね。

坂本花織さんと中野園子コーチとの関係性

坂本花織さんは、4歳から中野園子コーチの指導を受けているとのこと。

幼少から成長を見守るコーチに「お母さんみたいな感じ」と信頼を寄せています。

↓5歳の頃の写真を持つ坂本花織さん

特に印象的だったのが、坂本花織さんが19歳の時に中野園子コーチと一緒に受けたインタビュー。
2人はこう答えています。

坂本花織さん

出典:フジテレビュー!!

「中野先生に(思いが)大爆発してから言えるようになって。13年くらい思っていたことを全部言って、口げんかみたいになってすごくスッキリして。普通に先生に『思ったことは言おう』と思って、それがきっかけで言えるようになりました。ジュニアの時から『ここの表彰台に乗ったらいいことあるよ』と言って、どんどん先生が言った目標を達成してここまで来ることができた。中野先生がいなかったら、ここまでいかなかったと思います。

前までは私にとっていい方向に行けるように先生が決めてくれていたんですけど、そろそろ大人になる時期だし、ちょっとだけアドバイスをもらって自分で考えて決めることが最近多いです」

フジテレビュー!!

■中野園子コーチ

出典:フジテレビュー!!

「高校3年生までは叱りますけど、これからは話し合っていかないといけないのかなと思うので。私たちが思うほど子どもじゃないし、本人が思うほど大人じゃない。難しい年齢なので、そこを抜けてくれればもう少し先はあるのかなと思います」

フジテレビュー!!

また、フィギュアスケート全日本選手権2021直後のインタビューでも

「すぐに怠けそうになるんですけど、厳しく言えばついてこれるという能力は高い。1人で考えてやるということは、どうしてもできないので。無理やりやらせてきました」

「諦めなかったのが一番大きな成果だと思います。苦しいプログラムになると疲れるし、本人も遊びたい、とかいろいろありますし。コロナで何も他のことができない。スケートと体力づくりしかなかったので、発散もできなかったでしょうし、それを頑張ってきたのが、きっと今日の本人いわく、自分への最高のクリスマスプレゼントだと思います」

Yahoo! JAPAN!ニュース

坂本花織さんの性格を知り尽くして力強く引っ張ってきた中野園子コーチ。
長年培ってきた強い師弟関係が、坂本花織さんの成長によってさらに昇華して、激しくぶつかり合いながらも尊重し合える関係性になっていったんですね。

出典:日刊スポーツ

中野園子コーチは、選手の個性を引き出して伸ばしていくことに本当に長けているのだなと感じています。

同じく中野園子コーチに指導を受けている三原舞依さんも、北京五輪の選考を検討される実績を残して大活躍をされています。

坂本花織さんはダイナミックでスピード感のある演技、三原舞依さんはしなやかで軽やかで美しい演技と、それぞれが持つ個性に合わせて魅力を最大限に引き出す指導をされていますね。

かつ、その2人が大活躍をされていることが素晴らしく、中野園子コーチの高い指導力の何よりの証拠ですよね!

坂本花織の学歴は?高校大学やコーチ、意外な学部も調査! まとめ

今回は、坂本花織さんの学歴やコーチなどについて調べてみました!

【坂本花織さんの学籍】
・私立神戸野田高校を卒業
・神戸学院大学 経営学部 在学中

【坂本花織さんのコーチ】
・中野園子コーチ

北京オリンピックの切符を手にした坂本花織さんの今後の活躍が本当に楽しみです!

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA